【3歳】生活習慣☆小さな子どもでもきちんと伝えよう!〜食事〜

生活習慣は毎日のことなので、子どもたちにしっかりと身につけてもらいたいことですよね。しかし、どのように援助をすれば良いのか悩むことがあると思います。今日は、食事のお話をしたいと思います。

家では、食事を自由にさせていませんか?

食事中、好き勝手に食事をさせていることはありませんか?園で給食の時間、感じることがあります。それは、食事中にウロウロと立ち歩くことです。食べたい時に食べて、何か気になればウロウロする子がいます。そして口の中にはいっぱいの食べ物・・・。中にはフォークやスプーン、お箸を咥えたままの子までいます(^^;)

これは、食べることに集中出来ていません。そして、家の中で、食べる時に普段からウロウロ立ち歩いても注意されていないことがあります。

すこし衝撃的ですが、知り合いのお家で、3歳になろうとしている子どもが立ち歩きながら手で食べ物を掴み食べていたり、他人のお皿の物を好きに取って食べても叱られない家庭があります。

小さいからわからないではありません。小さい子でも話をすれば小さいなりに、理解してくれます。しかし、座ることを促すのではなく、なぜウロウロしてはいけないのかを伝えてあげましょう。

食事中は正しい姿勢ですか?

正しい姿勢で食事をしなければどうなるのでしょうか?骨格が歪み、成長に支障がでてきます。

椅子に深く腰をかけて、お腹とテーブルをピッタリくっつけることで、姿勢が正されます。

背中が丸まっていたり、足を投げ出すような姿勢になっていると、声をかけて気づかせてあげましょう。

また、テーブルに肘をついている、膝を立てて座っている、あぐらをかいているなどしていたら、その都度優しく声をかけて、気づかせてあげてください。

食べ物を口にたくさん入れたまま、お喋りしてませんか?

口の中にたくさん食べ物が入ったまま、大きな声で話をするとどうなるでしょうか・・・想像しただけでも、嫌な気持ちになりますよね。

これは、私もよく子どもに伝えています。口の中に食べ物が入ったまま、お喋りすると中のものが飛び散ります(^^;)

ひどい時はクチャクチャ音を出しながら、食べているものを見せてくる子どもがいます。これは、きっとお家でも注意されてるのでしょうが、何故音を出して食べてはいけないのか、口の中の食べ物を見せてはいけないのかをきちんと伝えてもらえてないからです。

この行動をすれば、大人が反応してくれるのを知っているので、大人の反応を見て、楽しんでいる子もいるのです。こんな時は、しっかりと注意して、理由を伝えてあげましょう。

よく噛んで食べてますか?

よく噛んで食べることは意外と難しかったりします。子どもの中では、噛むということがあまりわからず、犬食い状態になることがあります。

口の中がいっぱいになって、飲み込めないということもにもなってしまいます。大人がお手本になってよく噛んで食べることを伝えてあげましょう。

食事の時間を決めよう

早く食べさせる必要はありませんが、食べ終わるまでに、とても時間がかかる子がいます。時間がかかっても食べたい子どももいます。

全部食べられるなら見守ってあげて良いと思いますが、中には、食べることに飽きてしまい、時間がかかる子どももいます。

そして、その後は、食べ物で遊び出してしまいます。そんな時はお母さんが見極めてあげて、食事の時間に区切りをつけてあげてください。

まとめ

いかがでしたか?生活習慣の中で食事は、毎日のことで、子どもに日々、伝えていても中々、改善されないこともあるかと思います。

でも、根気よく伝え続けることや、大人が目の前でお手本として見せてあげることが大切です。そうすることで、子どもも出来るようになってきます。食事が生活習慣として、しっかり身につけば、食事も楽しくなりますよ(^ ^)

アバター

yuzu

yuzuです 大学を卒業後、幼稚園→一般職→保育園→幼稚園と働いてきました。 現在は、幼稚園で働いています。 経験年数は、今年で10年目です。 これまで300人以上の子どもたちを受けもちました。 保育者として日々感じることや伝えたいことをブログを通して発信していきたいと思います。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. アバター Pekopoko より:

    子どもの食事について書かれていますが、大人にも当てはまることが多いですね。

    まずは大人がきちんと見本を見せてあげないと子どもは大人のことをよく見ているので、悪いクセこそ真似してしまうと聞きます。

    子どもに教えることをきっかけに大人は自分の食生活を見直さないといけないですね。

  2. アバター yuzu より:

    コメントありがとうございます!
    大人がお手本を見せることはとても大切です。
    お家での生活習慣が身についていなければ、外では決してできないです。
    またPekopokoさんの仰られるように、大人の食生活の見直しも、とても大切なことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です