【幼稚園】入園準備のポイント~子供が使いやすい物を選ぼう~

3月も後半になり、もうすぐ4月がやってきます。

4月と言えば、入園式・・・

もう子供の入園の準備はばっちりでしょうか?(*^^*)

我が子が快適に幼稚園で生活が送れるようにしっかりと準備をしてあげたいですよね。

幼稚園によって準備物は様々です。

幼稚園指定の服装や道具など、詳細が決まっているところもあるので、きちんと用意をする必要があります。

今回は入園前のしっかりと準備しておきたい物をお伝えしていきたいと思います。

幼稚園の入園準備物

入園する幼稚園によって準備するものが違うこともありますが、大まかな準備物をまとめています

幼稚園指定用品

・制服・制帽
・名札
・体操服
・上靴
・スモッグ
・通園カバン

〇指定用品以外に必要な物

・下着・肌着・靴下などの着替え
・レインコート
・運動靴
・長靴
・コート・ジャンパー
・上着
・絵本カバン

〇必要な日用道具

・弁当箱
・水筒
・箸やスプーン、フォーク
・ランチョンマット
・ハンカチ、ティッシュ
・コップ
・歯ブラシ
・傘

気を付けたいポイント

入園するにあたって、準備するので気を付けたいことは、名前の明記です。油性のペンやネームタグつけなど、分かりやすい場所にはっきりと書く必要があります。

洋服などは、タグに名義するのが分かりやすいですね。

カバンなどの持ち物は見やすい場所に明記して、鳥間違いがないように注意する必要があります。

また、油性マジックで書いた名前が使用する期間が長くなると薄くなってくることもあるので、名前が薄くなってないか確認も必要です。

たまにお古を貰われる方もいらっしゃいますが、前のお子さんの名前のままの時があり、誰の持ち物かわからなくなる時があるので、必ず、我が子の名前を明記するようにして下さいね。

早めの準備を

幼稚園入園のための準備はまず、指定の制服やカバン、靴といった通園用品を揃えるところからはじまります。

入園が決まり、速やかに注文をされているかとは思いますが、その時に制服のサイズなど子供は成長が早いので、注意してくださいね。

制服はピッタリサイズよりも少し大きめを購入することをお勧めします。

また、汚れてしまった時などにすぐに着替えられるように洗い替えように予備で購入することもお勧めします。

また、そんなに沢山購入できない・・・という方が、お知り合いの方から古着を貰う、または、幼稚園のバザーで安く購入するということもできますよ☆

そして、幼稚園に通いだすと、通園時の快適さも重要になります。

雨の日に備えて、傘やレインコート、ポンチョなど、必要に応じたグッズも前もって準備しておいて下さいね。

幼稚園がキャラクター物OKのところは、子供が好きなキャラクターでそろえてあげたり、お母さんの手作りだと、幼稚園に通うのが楽しくなります♪

☆おわりに☆

いかがでしたか。

今回は幼稚園の入園に向けて準備したい物をお伝えしました。

また、子供の持ち物には必ず名前を書くことが大切であることもわかりましたね。

意外と、名前がない持ち物があり、私達、保育者も困ることがあります(^-^;

しっかりしているお子さんなら、「これは、私の!」ということが出来る子も中にはいますが、制服や下着類となるとみんな同じ持ち物なので、名前がないと本当にわからなくなってしまいます(^-^;

最近ではアイロンで付けるシール名札のようなものもありますが、洗濯したり、使用していくうちに剥がれてしまうこともあります。

小まめに名前がついているか、また、新しく購入したものには名前を付けているか確認していきたいですね☆

それでは、4月からの幼稚園生活が楽しめますように(*^^*)♡

yuzu

yuzuです 大学を卒業後、幼稚園→一般職→保育園→幼稚園と働いてきました。 現在は、幼稚園で働いています。 経験年数は、今年で10年目です。 これまで300人以上の子どもたちを受けもちました。 保育者として日々感じることや伝えたいことをブログを通して発信していきたいと思います。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です