夏の川遊びの注意点☆その①

2021年の夏休みもコロナウィルスの影響で、自粛生活の日々が続いていますね。

そうは言っても、夏休み沢山の思い出も作りたいですよね☆

密にならないように、皆様色々と工夫をされているのではないでしょうか・・・

夏で密にならない・・・と言えば、自然な環境で楽しもう!と考えられている方もいらっしゃいますよね。

夏の暑さはしのぐには川遊びが良いかなあ??

でも、夏の水難事故で川遊びのニュースを見るし危険じゃないかな?

などと悩まれているかもしれません。

しかし、自然の中で遊ぶ時、子供達の目はキラキラ輝き、泳いだり、ちょっと冒険をしてみたり、魚を捕ってみたりと、魅力がいっぱいです☆☆

今回は、川遊びをする時の疑問点や注意点についてお伝えしていきたいと思います!

そして、子供と一緒に川遊びを楽しみましょう(*^^*)

川遊びを楽しむには?

川遊びは自然との一体感を味わうことが出来ます。

川に飛び込んだり、魚やサワガニを見つけて捕まえたり、夢中になって遊ぶことが出来ますね。

しかし、楽しく遊ぶ為には安全に遊ぶということを意識する必要があります。

川遊びは自然の中での遊びなので、特に安全への注意が大切になります。

まあこのくらい大丈夫だろう・・・と、ちょっとした油断や知識不足が事故に繋がることもあるのです。

そんなことにならに為にも、親子で川について知識や理解を深めることが必要になります。

川遊びはどこでもしていいのか?

素朴な疑問になるかと思いますが、川遊びはどこでもできるの?

思ったことはありませんか?

川遊びというと、ちょっと特別な川でなければ出来ない遊びのようにも思えますよね。

川遊びって勝手に好きな所でしていいのかな??

近所の川などでは、柵があったり、危険という看板が立っていたり、勝手に遊んではいけないイメージもありますよね・・・

しかし、川は基本的には、いつでも誰でも自由に利用して遊んで良いのです☆

責任やマナーはもちろん必要ですが、川は誰かのものではなく、みんなのものなので、どこの川で遊ぶのも自由なのです。

そして、川の利用について河川法2条にこのように決められています。

※河川は、公共用物であって、その保全、利用その他の管理は、前条の目的が達成されるように適正に行わなければならない。

と書かれています。

公共用物とは、みんなの物であることと、法律で決められているのです。

なので、責任とマナーは守って自由に遊ぶことが出来ます。

【年齢別】幼児や赤ちゃんの川遊びの注意点

川遊びは、子供に自然を体感させてあげられるのに、とても良い機会になります。

いつ頃から遊ばせていいのかな?また、兄弟がいる場合はお兄ちゃんお姉ちゃんを遊ばせるために乳幼児の弟妹を一緒に連れて行くこともあります。

川遊びが出来る年齢は何歳からという基準は特になく、保護者の方の判断ですることになります。

基本的に自己責任ですが、発達段階に応じて注意する必要があります。

0歳頃

日焼け対策と虫よけ対策を特に念入りにしましょう。

赤ちゃんを抱っこやおんぶをして移動する時には、足場が悪く転びやすいので気をつけるようにして下さい。

授乳スペースがある所は少ないので、授乳ケープやミルクの準備なども忘れないようにしましょう。

1~3歳頃

この年齢は、流れのゆるい、浅瀬で足を浸して遊ぶのを楽しむことが出来ます。

しかし、数㎝の深さでも溺れてしまう危険があるので、転んでしまった時などは、すぐに助けてあげるようにして下さい。

そして、目は離さないで、必ず手の届く範囲で見守ります。

靴は、クロックスやサンダルは脱げやすく危ないので、ウォーターシューズや脱げにくい運動靴を履くようにしましょう。

また、オムツは普通のだと水を吸収して膨らんでしまうので、水遊び用のオムツを用意し、日よけと虫よけ対策もしっかりして下さいね。

4歳~6歳頃

4歳~6歳頃になってくると、流れの穏やかな川で泳いでみたり、川の中の生き物を探してみたりと、色々なことに挑戦して川遊びを楽しむことが出来ます。

川遊びではいつ何が起きるかわからないので、必ずライフジャケットを着ることを忘れないようにして下さい。

靴は1歳~3歳のお子さん同様にクロックスやサンダルではなく、ウォーターシューズや脱げにくい運動靴を履くようにして下さい。

☆おわりに☆

いかがでしたか。

川遊びはとてもワクワクし、楽しく自然体験が出来ます。

しかし、それは、責任とマナーを守ることで楽しむことが出来るのです。

毎年夏休みになると、水難事故のニュースを聞きます。

大人がしっかりと安全意識を持って、子供達から目を離さないで川遊びを楽しんで下さいね!

次回は、川遊びの注意点の続きと、川遊びの場所選びのお話をしたいと思います!

yuzuってこんな人物です!こちらをクリック!

yuzu

yuzuです 大学を卒業後、幼稚園→一般職→保育園→幼稚園と働いてきました。 現在は、幼稚園で働いています。 経験年数は、今年で10年目です。 これまで300人以上の子どもたちを受けもちました。 保育者として日々感じることや伝えたいことをブログを通して発信していきたいと思います。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 2021年8月15日

    […] 前回のブログはこちら→川遊びの注意点その① […]

  2. 2021年8月18日

    […] 前回、前々回のお話はこちら→川遊びの注意点その①川遊びの注意点その② […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です